独り暮らしや家事の時間短縮にも役に立つ宅配クリーニング

洗濯ばさみと洗濯ネット

宅配クリーニングは単価の高いものと安いものを詰めて依頼!

粉洗剤

地域のクリーニング店の店頭表示を見ると、ワイシャツのクリーニング料金が1枚当たり100円以下ということは少なくはありません。しかし、宅配クリーニングの場合、パック料金が多く、5点や10点で5000円や10000万円ということが多くなります。そのため、宅配クリーニングは割高と感じてしまうことになります。ですが、クリーニング店の多くはワイシャツは安いものの、スーツやドレス、アウターなどの料金が高く設定されています。
そこで、宅配クリーニング業者に依頼する際には、地域のクリーニング店で単価の高いものと混ぜて安いワイシャツも同時にクリーニングするのがコストパフォーマンスが高くなります。スーツが上下で1000円を超えることは多く、アウター類なら2000円近いクリーニング店も少なくはありません。ですが、宅配クリーニングのパック料金はそれ以上の追加料金がオプション選択しなければ発生することはありません。また、衣類の生地で単価が変わることもなく、高価なスーツやドレスなら宅配クリーニングを利用することでトータル的に安く済ませることができます。料金が安いといっても、クリーニング工場の管理維持費用が安い地域で事業を行っているため、安いから品質が悪いということもありません。先ずは、宅配クリーニングで地域のクリーニング店よりも安くなる組み合わせを検討してみましょう。

LATEST POST

物干し竿

車がない一人暮らしに便利な宅配クリーニング!

近年では、都市部の一人暮らしの方は車を持っていないというケースが増えています。また、地方から単身赴任する場合でも車を持って行かない人もいます。このような場合、クリーニングを依頼することに負担を感じてしまいます。一度に大量の衣類を持っていくことができない、引取時に荷物になるだけでなく、天候の影響を受けてしまうという問題があります。そこで、宅配クリーニング…